つわり中におすすめの食べ物って?

妊娠が判明し喜んだのも束の間、妊娠初期にはじまるつわりに苦しむ妊婦さんは大勢います。個人差があるので、全く症状があらわれない人もいれば、常に気持ち悪い状態が続いたり、嘔吐してしまったり、中には水さえも飲めなくなり点滴に通う人もいます。辛い症状が続きますが、食事の摂り方や食べるものを工夫することで、軽減することも可能です。そこで、つわり中におすすめの食べ物をご紹介したいと思います。
MENU

つわり中におすすめの食べ物って?

妊娠が判明し喜んだのも束の間、妊娠初期にはじまるつわりに苦しむ妊婦さんは大勢います。個人差があるので、全く症状があらわれない人もいれば、常に気持ち悪い状態が続いたり、嘔吐してしまったり、中には水さえも飲めなくなり点滴に通う人もいます。辛い症状が続きますが、食事の摂り方や食べるものを工夫することで、軽減することも可能です。そこで、つわり中におすすめの食べ物をご紹介したいと思います。

 

妊娠中は赤ちゃんに栄養を送るためにバランスの良い食事を意識する必要がありますが、つわりの症状がひどい時には、それまで母体に蓄えられてきた栄養で補うことができるので、無理に栄養バランスを考えることなく、食べられるものを食べるようにしましょう。食べられないのに栄養バランスについて悩んでいると、それがストレスとなり悪影響になってしまいます。

 

つわり中は一度にたくさんは食べられないので、少しずつ食べられる時に口に入れるとよいでしょう。小さなおにぎりを用意しておき、食べられそうな時に食べたり、飴やラムネ、一口ゼリーなどをこまめに摂るのもおすすめです。

 

つわり中でも食べやすい食べ物としては、ひんやりとした食べ物は比較的口にしやすいといえます。アイスクリームやシャーベット、トマトやきゅうりなどを冷やして食べるのも、気持ち悪さが軽減されるかもしれません。またフルーツも比較的さっぱりとしているので食べやすいといえます。

 

フルーツにはビタミンCもたっぷりと含まれているのでおすすめです。

このページの先頭へ